野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • ロッテ
  • 今季戦力外のロッテ伊志嶺翔大が現役引退、1軍コーチ就任 「引退には悔いはなく…」

今季戦力外のロッテ伊志嶺翔大が現役引退、1軍コーチ就任 「引退には悔いはなく…」

ロッテは13日、3日に戦力外が発表された伊志嶺翔大外野手の現役引退を発表。同時に、一軍コーチ就任を発表した。コーチ役職等の詳細は後日発表するとしている。また同日からZOZOマリンスタジアムで行われる秋季練習に合流し、主に走塁の指導を行う。

ロッテから戦力外通告を受けた伊志嶺翔大【写真:荒川祐史】
ロッテから戦力外通告を受けた伊志嶺翔大【写真:荒川祐史】

10月3日に戦力外通告 コーチ役職は後日発表

 ロッテは13日、3日に戦力外が発表された伊志嶺翔大外野手の現役引退を発表。同時に、一軍コーチ就任を発表した。コーチ役職等の詳細は後日発表するとしている。また同日からZOZOマリンスタジアムで行われる秋季練習に合流し、主に走塁の指導を行う。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 伊志嶺は球団を通じコメントを発表。「現役時代の9年間、ありがとうございました。皆様が歌ってくれる自分の応援歌がとても好きでした。そして皆様の応援の後押しは本当に力になりました。引退には悔いはなく、今は新しい仕事でマリーンズのために貢献したいという気持ちでいっぱいです。一番の思い出はプロ初安打をマリンで打つことが出来て、それが三塁打となったことです。これからは新しいポジションで日々、勉強しながら選手たちを全力でサポートしていきたいです」と感謝と決意を語った。

 2010年ドラフト1位で入団した伊志嶺は1年目こそ126試合で32盗塁を決めるなど活躍、レギュラーに定着したが、2012年以降は故障などにも悩まされた。今季は1軍での出場はなかった。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」