野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス中田、阪神とトレード移籍合意を球団が発表 「皆さんには感謝しかありません」

通算成績は294試合登板、100勝71敗1セーブ16ホールド、防御率3.72

阪神への移籍が決まった中田賢一【写真:藤浦一都】
阪神への移籍が決まった中田賢一【写真:藤浦一都】

通算成績は294試合登板、100勝71敗1セーブ16ホールド、防御率3.72

 ソフトバンクは26日、中田賢一投手のトレードによる移籍について、阪神と合意したことを発表した。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 中田は2005年にドラフト2位で中日に入団。2013年オフにFA宣言しソフトバンクに移籍し先発ローテションとして活躍。今季は1試合の登板に終わっていた。通算成績は294試合登板、100勝71敗1セーブ16ホールド、防御率3.72。

 中田は球団を通じ「今年は1軍の力になれず申し訳ない気持ちですが、地元福岡で6年間ファンの皆さんから声援を頂いたことは、僕の野球人生の中でもすごく幸せな日々でした。また、いつも支えてくださった、監督・コーチ・スタッフの皆さんには感謝しかありません。強いホークスでプレーできたことを誇りに思い、これからは迎え入れて頂く阪神タイガースさんのために力を尽くすため新たなスタートを切りたいと思います」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」