野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • 【プレミア12】キューバ初戦スタメン発表 グラシアル、デスパイネ、セペダのクリーンアップ

【プレミア12】キューバ初戦スタメン発表 グラシアル、デスパイネ、セペダのクリーンアップ

「第2回 WBSC プレミア12」韓国ラウンドが6日に開幕する。グループCのキューバは初戦でカナダと対戦。スタメンが発表され、ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手、アルフレド・デスパイネ外野手、元巨人のフレデリク・セペダ外野手のクリーンアップとなった。

キューバ代表のグラシアル、デスパイネ、セペダ【写真:Getty Images】
キューバ代表のグラシアル、デスパイネ、セペダ【写真:Getty Images】

韓国でカナダと対戦、「1番・中堅」には元ロッテのサントス

■キューバ – カナダ(プレミア12・6日・韓国)

【PR】松田宣浩はなぜ「熱男」でいられるのか 「アミノバイタルR」は「なくてはならないもの」

「第2回 WBSC プレミア12」韓国ラウンドが6日に開幕する。グループCのキューバは初戦でカナダと対戦。スタメンが発表され、ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手、アルフレド・デスパイネ外野手、元巨人のフレデリク・セペダ外野手のクリーンアップとなった。

 キューバはベテランのカルロス・ビエラ投手が先発。「1番・中堅」に元ロッテのロエル・サントス外野手、「2番・遊撃」に元ドジャースのエリスベル・アルエバルエナ内野手が入った。クリーンアップにはグラシアル、デスパイネ、セペダの強力なNPBトリオが並び、ソフトバンクのリバン・モイネロ投手、中日のライデル・マルティネス投手はベンチ入りした。

 対するカナダは侍ジャパンとの強化試合に先発し、勝利投手となったフィリップ・オーモン投手が先発。マリナーズやブルージェイズで活躍し、16年球宴にも出場したマイケル・サンダース外野手は「4番・右翼」。巨人のスコット・マシソン投手もベンチ入りしている。

【キューバ】
1(中)ロエル・サントス
2(遊)エリスベル・アルエバルエナ
3(右)ジュリスベル・グラシアル
4(DH)アルフレド・デスパイネ
5(左)フレデリク・セペダ
6(三)アレクサンデル・アジャラ
7(一)ジョルダニス・サモン
8(捕)ジョスバニ・アラルコン
9(二)セサル・プリエト
投手 カルロス・ビエラ

【カナダ】
1(中)ダルトン・ポンペイ
2(遊)ウェスリー・ダービル
3(三)エリク・ウッド
4(右)マイケル・サンダース
5(二)チャールズ・ルブラン
6(一)ジョーダン・レナートン
7(左)トリスタン・ポンペイ
8(指)レネ・トソニ
9(捕)ケリン・デグラン
投手 フィリップ・オーモン

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」