野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

優勝はテレ朝? TBS? スピード合計勝負は意外な結果に 世界野球 女子アナ12スイング対決!

野球の国際大会「世界野球プレミア12」を戦う侍ジャパンは、5日にベネズエラに勝利し、白星発進となった。全試合を生中継するテレビ朝日、TBSテレビで活躍する女性アナウンサーがバットスイングのスピードを競う「世界野球 女子アナ12スイング対決 テレビ朝日 vs TBSテレビ」は全6試合の対決が終わり、テレビ朝日とTBSテレビは両者譲らず、3勝3敗で対戦成績は五分五分の結果に。6人の合計スピードで上回ったチームが優勝ということになり、記録が集計された。

スイング対決は3勝3敗 合計のスピード勝負で勝利したのは…
スイング対決は3勝3敗 合計のスピード勝負で勝利したのは…

開催中のプレミア12 日本は5日ベネズエラに逆転勝利 スーパーラウンド、決勝も中継

 野球の国際大会「世界野球プレミア12」を戦う侍ジャパンは、5日にベネズエラに勝利し、白星発進となった。全試合を生中継するテレビ朝日、TBSテレビで活躍する女性アナウンサーがバットスイングのスピードを競う「世界野球 女子アナ12スイング対決 テレビ朝日 vs TBSテレビ」は全6試合の対決が終わり、テレビ朝日とTBSテレビは両者譲らず、3勝3敗で対戦成績は五分五分の結果に。6人の合計スピードで上回ったチームが優勝ということになり、記録が集計された。

「プレミア12」で世界一へ…強化試合で見えた侍ジャパンの「課題」と「収穫」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

「スイング対決」は、1対1の全6回で、それぞれが2スイングし、速い記録が採用されるというルールだった。最高速度はテレビ朝日の山本雪乃アナの108km/h。TBSの上村彩子アナも101km/hと、3ケタを記録するアナウンサーが2人出るなど、全員がフルスイングで力を出し切った。

 両局の出場したアナウンサーの記録(単位はkm/h)を順に見て行くと、テレビ朝日は1,山本雪乃アナ(108)、2,三谷紬アナ(96)、3,森葉子アナ(95)、4,斎藤ちはるアナ(85)、5,大下容子アナ(79)、6,弘中綾香アナ(69)。TBSテレビは1,上村彩子アナ(101)、2,小川知子アナ(95)、3,宇内梨沙アナ(94)、4,皆川玲奈アナ(89)、5,山本里菜アナ(78)、6,若林有子アナ(74)。結果は意外にも532km/hと531km/hという僅差で、テレビ朝日の勝利となった。

○『世界野球プレミア12』の主な予定(テレビ朝日系列で放送)
11月11日(月)午後6時45分~ 「スーパーラウンド」
11月13日(水)午後6時45分~ 「スーパーラウンド」
11月17日(日)「決勝」

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」