野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 【トライアウト】西武高木は打者3人に1安打1四球1奪三振 「いろんなところで挑戦したい」

【トライアウト】西武高木は打者3人に1安打1四球1奪三振 「いろんなところで挑戦したい」

プロ野球の12球団合同トライアウトが12日、43選手が参加して行われ、西武から戦力外となった高木勇人投手は打者3人に投げ、1安打1奪三振だった。

トライアウトで登板した高木勇人【写真:津高良和】
トライアウトで登板した高木勇人【写真:津高良和】

プロ通算77試合登板で16勝、2018年に人的補償で巨人から西武に移籍

 プロ野球の12球団合同トライアウトが12日、43選手が参加して行われ、西武から戦力外となった高木勇人投手は打者3人に投げ、1安打1奪三振だった。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 シート打撃はカウント1-1からスタート。高木は森越(阪神)に四球、山田(楽天)を外角スライダーで見逃し三振、山川(ヤクルト)に右前打を許した。最速140キロだった。

 30歳の高木は「すごく野球は楽しいと思った 打者に投げるの久しぶり。投手である以上打者に投げるのは楽しい」と振り返った。さらに今後を問われると「NPBが一番。でも野球は世界でやっていますし、いろんなところで挑戦したい」と語った。

 高木は2014年にドラフト3位で巨人に入団。巨人にFA移籍した野上の人的補償で2018年に西武に移籍した。通算成績は77試合で16勝23敗、防御率3.90だった。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」