野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • 海外
  • 【プレミア12】豪州が4番の一発で同点に 勝てば3位決定戦進出&メキシコ初五輪

【プレミア12】豪州が4番の一発で同点に 勝てば3位決定戦進出&メキシコ初五輪

「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)は16日、スーパーラウンド第4戦チャイニーズ・タイペイ対オーストラリア戦が東京ドームで行われ、6回に4番のウェイドが右翼スタンドに飛び込むソロ本塁打で同点に追いついた。

同点弾を放ったオーストラリア代表のローガン・ウェイド【写真:Getty Images】
同点弾を放ったオーストラリア代表のローガン・ウェイド【写真:Getty Images】

負ければ米国が3位決定戦に進出

■台湾 – オーストラリア(プレミア12・16日・東京ドーム)

【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?

「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)は16日、スーパーラウンド第4戦チャイニーズ・タイペイ対オーストラリア戦が東京ドームで行われ、6回に4番のウェイドが右翼スタンドに飛び込むソロ本塁打で同点に追いついた。

 オーストラリア打線は4回に2死二、三塁までチャンスを広げたが、これを逃していた。1点ビハインドの5回、1死から打席に立ったウェイドは5球目直球を振りぬき、右翼スタンドへのソロで1点を返した。

 続くホワイトフィールドが中前打、代打キャンディラスが四球を選んでなおも一、二塁とすると、ヒューズの初球で重盗に成功し1死二、三塁の絶好機を作ったが、チャイニーズ・タイペイの継投により後続は倒れ、逆転はならなかった。

 オーストラリアが勝てばスーパーラウンド成績を2勝3敗とし、アメリカと並ぶ。アメリカには直接対決で勝利しているため、オーストラリアの3位決定戦進出が決定し、アメリカ大陸の上位1チームが獲得できる東京五輪への出場権をメキシコが得る。チャイニーズ・タイペイは既に3位決定戦進出を逃しており、勝利すればアメリカが3位決定戦へ進出。五輪出場権獲得へメキシコとの直接対決となる。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」