野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

プレミア12MVPの広島鈴木が世界選抜を独占? WBSC公式「最新版オールワールドチーム」

野球日本代表「侍ジャパン」は17日、東京ドームで「第2回 WBSC プレミア12」の決勝で韓国に5-3で勝利し、世界一に輝いた。日本の主砲・鈴木誠也外野手は大会MVP、ベストナインを受賞。あまりの活躍ぶりに大会公式サイトは“世界選抜チーム”に全ポジションに鈴木を選出した。

プレミア12でMVPに輝いた侍ジャパンの広島・鈴木誠也【写真:荒川祐史】
プレミア12でMVPに輝いた侍ジャパンの広島・鈴木誠也【写真:荒川祐史】

プレミア12では全試合に4番に座り打率.444、3本塁打、13打点、9得点と大活躍

 野球日本代表「侍ジャパン」は17日、東京ドームで「第2回 WBSC プレミア12」の決勝で韓国に5-3で勝利し、世界一に輝いた。日本の主砲・鈴木誠也外野手は大会MVP、ベストナインを受賞。あまりの活躍ぶりに大会公式サイトは“世界選抜チーム”に全ポジションに鈴木を選出した。

「プレミア12」で光った存在感 ルーキー甲斐野央が国際大会で得た経験と手応え(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 鈴木は今大会は全8試合で4番に座り打率.444、3本塁打、13打点、9得点と大活躍。首位打者、最多打点、最多得点のタイトルを獲得しベストナインにも選出。文句なしで大会MVPも獲得した。

 圧倒的な活躍ぶりにWBSCプレミア12・公式ツイッターは「速報!! 最新版オールワールドチーム:スズキ・エディション」とコメントを添え、今大会のオールスターチームに投手を含め全ポジション鈴木を選出した。

 もちろんこれはジョークを交えたもので、本当のベストナインはすでに発表済み。それでも、圧倒的な成績を残した鈴木にファンは「広島優勝や」「すべて誠也じゃん」「全員誠也(笑)」「これは世界最強」と多くのコメントが寄せられた。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」