野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹ガール書道家が鷹ファンフェスで妙技を披露 「松田宣浩」が仰天作品へ…

ソフトバンクファンで書道家タレントとして注目を集めている原愛梨さんが24日、ヤフオクドームで行われた「ファンフェスティバル 2019」にゲスト参加し、書道アートを披露した。原さんは選手の名前などを用いて書道で様々なアートを描く衝動かタレント。これまでの作品が評価され、今回、ファンフェスティバルで選手が着用したTシャツなどのグッズデザインを手掛けた。

書道家タレントの原愛梨さん【写真:福谷佑介】
書道家タレントの原愛梨さん【写真:福谷佑介】

ファンフェスティバル前にはステージ上でも作品を描く

 ソフトバンクファンで書道家タレントとして注目を集めている原愛梨さんが24日、ヤフオクドームで行われた「ファンフェスティバル 2019」にゲスト参加し、書道アートを披露した。原さんは選手の名前などを用いて書道で様々なアートを描く書道家タレント。これまでの作品が評価され、今回、ファンフェスティバルで選手が着用したTシャツなどのグッズデザインを手掛けた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ファンフェスティバル開幕前にはステージ上で「熱男」の2文字を使って「熱男」ポーズを決める松田宣浩内野手を表現。さらには、グッズショップ「HAWKS STORE」内でも書道アート実演イベントを実施。周東佑京内野手や松田宣浩内野手を題材に書道アートを披露し、ファンの声援を浴びていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」