野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人菅野は6.5億円、岩隈は大幅減、ハム秋吉は1億円到達…28日の主な契約更改

プロ野球界では28日、複数球団で契約更改交渉が行われ、巨人の菅野智之投手は現状維持の年俸6億5000万円でサインした。今季は22試合に先発し、11勝6敗、自己ワーストの防御率3.89。腰痛で登録を3度抹消された。

契約更改に臨んだ日本ハム・秋吉亮【写真:石川加奈子】
契約更改に臨んだ日本ハム・秋吉亮【写真:石川加奈子】

DeNAは6選手が契約更改、砂田&戸柱&桑原がダウン

 プロ野球界では28日、複数球団で契約更改交渉が行われ、巨人の菅野智之投手は現状維持の年俸6億5000万円でサインした。今季は22試合に先発し、11勝6敗、自己ワーストの防御率3.89。腰痛で登録を3度抹消された。

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 岩隈久志投手は減額制限の25%を超える3000万円減の2000万円でサイン。今季は8年ぶりに日本球界に復帰したが、2軍での2試合の登板のみに終わっていた。

 また、日本ハムは7選手と契約を更改した。清水優心捕手は2000万円から2600万円、堀瑞輝投手は1100万円から2100万円、西村天裕投手は1500万円から2100万円、宇佐見真吾捕手は1600万円から2000万円にそれぞれアップ。53試合に登板し、0勝5敗7ホールド25セーブ、防御率2.96の成績を残した秋吉亮投手は、6800万円から1億円に大幅アップし、3年ぶりに大台に到達した。

 24試合の出場にとどまった谷内亮太内野手は現状維持の1050万円で更改。右肘手術の影響で4試合の出場に終わった松本剛内野手は2100万円から1800万円にダウンした。

 DeNAでは6選手が更改。神里和毅外野手は2300万円増の4800万円、柴田竜拓内野手は800万円増の4300万円、武藤祐太投手は800万円増の2000万円でサインしたが、その他の3選手はダウン。砂田毅樹投手は1600万円減の5600万円、戸柱恭孝捕手は100万円減の3200万円、桑原将志外野手は1900万円減の6500万円となった。(金額は推定)

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」