野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 5年連続2桁勝利右腕・バウアーが来日! 野球界の未来へロッテ吉井Cらと意見交換も

5年連続2桁勝利右腕・バウアーが来日! 野球界の未来へロッテ吉井Cらと意見交換も

法政大学多摩キャンパスで行われた日本野球科学研究会第7回大会2日目では、大物メジャーリーガーがサプライズで登壇した。

レッズのトレバー・バウアー【写真:Getty Images】
レッズのトレバー・バウアー【写真:Getty Images】

バウアーが「ボールの変化量」のマトリックスを見ながら自身の球種について解説

 法政大学多摩キャンパスで行われた日本野球科学研究会第7回大会2日目では、大物メジャーリーガーがサプライズで登壇した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本野球科学研究会は、野球に関する広範な研究を専門とする研究者と、プロ、社会人、大学、高校などの野球指導者、トレーナー、企業の研究者などによる研究会。毎年1回、研究会のメンバーが一同に会し、成果を発表する大会を開催している。

 今大会のテーマは「普及と育成 そのカタチ」

 2日目の「情報提供」では、「科学的知見を誰が、誰に、どう伝えるのかWebメディア『Baseball Geeks』の役割とその影響」と題し、国学院大学准教授でバイオメカニクスの研究者である神事努氏が登壇。科学的知見が指導現場で活用されない「Bridge the Gap」を解決するために、Webメディア「Baseball Geeks」を立ち上げた経緯を紹介。

 さらに「Baseball Geeks」にかかわる編集者の黒田俊氏、原稿を寄稿するアナリストの森本崚太氏と国立スポーツ科学センタースポーツ研究部研究員の森下義隆氏が、ウェブメディアで専門情報を発信することの課題や問題点について話した。

 森本氏はトラッキングデータに基づくデータ解析が専門だが、MLBでこれを活用して投球の改善を図るメジャーリーガーには菊池雄星投手や、トレバー・バウアー投手がいると説明。ここで森本氏は「今日はバウアー投手が来ています」と、サプライズでバウアー投手を紹介した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」