野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹・松本裕は現状維持の1200万円でサイン「そのくらいと思った通りの金額」

ソフトバンクの松本裕樹投手が3日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の1200万円でサインした。

契約更改を行ったソフトバンク・松本裕樹【写真:福谷佑介】
契約更改を行ったソフトバンク・松本裕樹【写真:福谷佑介】

今季は7試合に登板して1勝1敗、防御率4.01の成績だった

 ソフトバンクの松本裕樹投手が3日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の1200万円でサインした。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 先発ローテの一角として期待された松本裕だったが、今季は7試合の登板で1勝1敗、防御率4.01。腰痛での戦線離脱もあり「自分自身も1年間投げ切ることができず、野球をやる時間が短かったなと思います。去年と変わらないくらいだったので、自分でもそれくらいかなと思った通りの金額だった」と納得の表情だった。

 7月7日のオリックス戦では8回途中まで2失点に封じる好投もあり「今までで1番手応えのあった試合でした」と振り返る。ここ3年は1軍での登板機会を得ながらも、怪我などで定着できておらず「来季は開幕から1軍にいて、1年間投げられるように心も体も鍛えていきたい」と語っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」