野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天が外国人3選手と契約更新 ブラッシュとブセニッツは2000万円増

楽天は3日、ジャバリ・ブラッシュ外野手、アラン・ブセニッツ投手、宋家豪投手と来季の契約を更新したと発表した。

楽天のジャバリ・ブラッシュ【写真:荒川祐史】
楽天のジャバリ・ブラッシュ【写真:荒川祐史】

宋家豪は3000万円増、ウィーラーは3年契約の最終年を迎える

 楽天は3日、ジャバリ・ブラッシュ外野手、アラン・ブセニッツ投手、宋家豪投手と来季の契約を更新したと発表した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 年俸はブラッシュが2000万円増の1億4000万円プラス出来高払い、ブセニッツは2000万円増の9000万円プラス出来高払い、宋が3000万円増の4500万円でいずれも1年契約(金額は推定)。

 ブラッシュは今季、128試合に出場し、33本塁打をマーク。打率は.261だったが、95打点と勝負強い打撃で打線の軸となった。ブセニッツは中継ぎで54試合に登板して28ホールド、来日4年目の宋は48試合に登板して24ホールドをマークした。

 ゼラス・ウィーラー内野手は来季が3年契約の最終年で、現状維持の年俸2億円(推定)。保留者名簿を外れたフランク・ハーマン投手については補強の状況次第で再契約の可能性を残している。

(高橋昌江 / Masae Takahashi)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」