野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 日ハムが前巨人ビヤヌエバ、燕はメジャー先発右腕獲得…各球団発表、5日の契約は?

日ハムが前巨人ビヤヌエバ、燕はメジャー先発右腕獲得…各球団発表、5日の契約は?

日本ハムは5日、新外国人として前巨人のクリスチャン・ビヤヌエバ内野手との契約に合意したと発表した。今季は巨人でプレーし、73試合の出場で、打率.223、8本塁打、24打点の成績だった。

日本ハムへの入団が発表されたクリスチャン・ビヤヌエバ【写真:Getty Images】
日本ハムへの入団が発表されたクリスチャン・ビヤヌエバ【写真:Getty Images】

ビヤヌエバは昨季メジャー20発、イノーアは今季メジャーに定着も1勝10敗

 日本ハムは5日、新外国人として前巨人のクリスチャン・ビヤヌエバ内野手との契約に合意したと発表した。今季は巨人でプレーし、73試合の出場で、打率.223、8本塁打、24打点の成績だった。

【PR】タイガーマスクの巨人愛をDAZN(ダゾーン)でコンプリート「よく情報をチェック」

 2017年にパドレスでメジャーデビューしたビヤヌエバは、昨季4月に打率.321、8本塁打、19打点とブレーク。最終的には20本塁打を放ち、鳴り物入りで巨人に加入した。しかし期待通りの活躍を見せることができず、僅か1年での退団が決まっていた。

 11月に行われた「第2回 WBSC プレミア12」にはメキシコ代表として出場。主軸を任され、ドミニカ戦では中日ロメロから二塁打、アメリカ戦では先制の2点適時打を放つなど活躍したが、スーパーラウンドを前に右手首の故障で離脱していた。

 また、ヤクルトはオリオールズからFAとなっていたガブリエル・イノーア投手の獲得を発表した。ドミニカ共和国出身の26歳で、今季はメジャーに定着。36試合に登板、13試合に先発したが、1勝10敗、防御率5.61と結果は残せなかった。動くボールを操るわりにフライが多く、打者有利な本拠地ではあるものの、110回2/3を投げて被本塁打29だった。

■パ・リーグ

【日本ハム】
クリスチャン・ビヤヌエバ内野手 契約合意

■セ・リーグ

【ヤクルト】
ガブリエル・イノーア投手 契約合意

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」