野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム清宮の「ずっこけシーン」が再脚光 パTVが動画公開でファン「みんなの弟」

「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルが「球界屈指のほっとけないキャラ」とのタイトルで動画を公開。日本ハム清宮幸太郎内野手、杉谷拳士内野手が今季演じた好珍プレーを改めて投稿し、ファンが清宮を「みんなの弟」と表現するなど話題になっている。

日本ハム・清宮幸太郎【画像:パーソル パ・リーグTV】
日本ハム・清宮幸太郎【画像:パーソル パ・リーグTV】

9月8日のオリックス戦、飛球を追ってダッシュしてマウンド上で転倒

「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルが「球界屈指のほっとけないキャラ」とのタイトルで動画を公開。日本ハム清宮幸太郎内野手、杉谷拳士内野手が今季演じた好珍プレーを改めて投稿し、ファンが清宮を「みんなの弟」と表現するなど話題になっている。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 日本ハム戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 動画はまず清宮のファインプレーからスタート。ヤクルト戦で一塁ベンチ付近に上がったファウルフライをスライディングキャッチしたシーンを取り上げると、次は杉谷がオリックス戦で空振り三振した際にこけたシーンを紹介している。

 そして、次にチームメートやファンの爆笑を誘った清宮の“ずっこけ動画”が投稿されている。9月8日の本拠地オリックス戦。西浦がフライを打ち上げると、清宮が大声を出し、一塁からマウンド方向へ猛然と“ダッシュ”。だが、マウンドに足をつまずかせて転倒。その横で三塁・浅間がフライをキャッチした。

 清宮はマウンドの横で仰向けのままでしばらく動けず。立ち上がると、グラブで口元を隠し恥ずかしそうに、爆笑するチームメートが待つ自軍ダグアウトへ向かった。ベンチに座ってからもしばらく苦笑いが消えなかった。

 グラウンドでまさかの“爆笑”を生み出した清宮にファンは改めて感想を寄せている。「何かかわいーな」「普通に可愛いよな」「親の顔より見た転倒」「指折りの存在が2人もいるこのチームやっぱり好きだわ…」「みんなの弟」「プロに入って愛されキャラに変わったね」

 2年目を終えてファンに愛される存在となった清宮。3年目の来季はファン驚かせる活躍を見せられるか、注目される。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」