野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

甲斐が1億円突破の鷹 スタメン全員“億超え”、総年俸30億円超の豪華布陣完成?

23日に行われた3年連続日本一のソフトバンクの契約更改交渉。この日はエースの千賀滉大投手が1億4000万円アップの年俸3億円、そして扇の要の甲斐拓也捕手が4500万円増の1億1000万円で来季の契約にサインした。

契約更改に臨んだソフトバンク・甲斐拓也【写真:藤浦一都】
契約更改に臨んだソフトバンク・甲斐拓也【写真:藤浦一都】

内川や松田宣らベテランは未更改ながら、来季も1億円超えは確実

 23日に行われた3年連続日本一のソフトバンクの契約更改交渉。この日はエースの千賀滉大投手が1億4000万円アップの年俸3億円、そして扇の要の甲斐拓也捕手が4500万円増の1億1000万円で来季の契約にサインした。

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 正捕手の甲斐がついに大台の1億円を突破したことで、ソフトバンクの来季のスタメンが全員1億円プレーヤーという“夢のオーダー”が実現する。まだ内川聖一内野手、松田宣浩内野手、今宮健太内野手、柳田悠岐外野手の4人が未更改ながら、来季も1億円以上であることは確実。指名打者も含めた野手9人、そして先発投手とグラウンド上の10人全員が年俸1億円を超えているかもしれない。

 ソフトバンクのスタメン全員が1億円プレーヤーとなる場合の予想布陣は以下の通りだ。まだ去就の決まっていないデスパイネ、グラシアルは、残留を前提としている。

投手 千賀滉大 3億円
捕手 甲斐拓也 1.1億円
一塁手 内川聖一 4億円→?
二塁手 明石健志 1億円
三塁手 松田宣浩 4億円→?
遊撃手 今宮健太 2.6億円→?
左翼手 バレンティン 5億円
中堅手 柳田悠岐 5.7億円→?
右翼手 グラシアル 1.5億円→?
指名打者 デスパイネ 4億円→?

 内川、松田宣らや助っ人たちの年俸はまだ定まっていないものの、スタメン全員の総年俸が30億円を超える可能性も十分。豪華な顔ぶれがラインナップに名を連ねることになりそうだ。(金額はすべて推定)

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」