野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 先発ではなく“救援”として… 前田健太が10年代ドジャースのベスト9に選出

先発ではなく“救援”として… 前田健太が10年代ドジャースのベスト9に選出

メジャー4年目の今季、37試合に登板して10勝8敗3セーブ、防御率4.04の成績を残したドジャースの前田健太投手。米メディア「ザ・スコア」は、2010年代のドジャース選抜チームを編成し前田は“救援投手”として選出された。

ドジャース・前田健太【写真:AP】
ドジャース・前田健太【写真:AP】

先発での防御率3.92に比べて、救援での防御率3.19とより圧倒している

 メジャー4年目の今季、37試合に登板して10勝8敗3セーブ、防御率4.04の成績を残したドジャースの前田健太投手。米メディア「ザ・スコア」は、2010年代のドジャース選抜チームを編成し前田は“救援投手”として選出された。

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 選抜チームには野手8人、先発5人、救援2人、抑え1人が選ばれ、前田はバエスとともに救援として選出。前田は4年間で103試合に先発、34試合に救援登板とシーズン終盤とポストシーズンを除いてほぼローテーションを守ってきた。

 しかし、先発での防御率3.92に比べて、救援では防御率3.19と好成績を残しており今季のリーグ優勝決定シリーズでも3者連続三振の快投を披露していた。

 先発の5人はカーショー、柳賢振、グリンキー、ビリングズリー、ビューラーと豪華な面々だが、「ビューラーは我々がマエダをリリーフに選出したこともあり、リスト入りした」と前田は先発として選出される可能性もあったようだ。また、抑えにはジャンセンが選ばれている。

 先発投手としてのこだわりは強いがシーズン終盤、プレーオフでの活躍から“救援投手”として高評価を得ている前田。来季はどのような起用となるのか注目だ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」