野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・森の“汗だく”筋トレショットにファン惚れ惚れ「かっこよすぎ」「素敵」

ソフトバンクの日本人投手としては史上最高額となる年俸4億6000万円プラス出来高の4年契約でサインした守護神・森唯斗投手。24日の契約更改交渉から一夜明けた25日に自身のインスタグラムを更新し、筋力トレーニングの模様をアップしたが、逞しすぎる背中がファンの間で話題となっている。

ソフトバンク・森唯斗【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・森唯斗【写真:藤浦一都】

ソフトバンク森は社会人時代の古巣・三菱自動車倉敷オーシャンズでの筋トレの模様をアップ

 ソフトバンクの日本人投手としては史上最高額となる年俸4億6000万円プラス出来高の4年契約でサインした守護神・森唯斗投手。24日の契約更改交渉から一夜明けた25日に自身のインスタグラムを更新し、筋力トレーニングの模様をアップしたが、逞しすぎる背中がファンの間で話題となっている。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、25日まで“加入2か月無料キャンペーン”実施中

「今日はお世話になった社会人で練習しました!!」と綴ったインスタでは森がプロ入り前に所属した三菱自動車倉敷オーシャンズで筋力トレーニングに励む写真をアップ。背中の筋肉を鍛える「ラットプルダウン」を行っているところとみられるが、グレーのTシャツは汗だくだ。「懐かしかった 僕がいた時より綺麗でした いいトレーニングができました!!」と振り返っている。

 24日の契約更改交渉では球団の日本人投手では和田毅、攝津正、松坂大輔の年俸4億円を超える超大型契約をつかんだ。27歳の頼もしい筋トレショットにファンからは「おー汗だくですね」、「頼もしい後ろ姿 かっこよすぎます」、「惚れ惚れしちゃいます」、「トレーニングお疲れさまでした いい汗かけましたか? 地元でリフレッシュしつつ身体作り頑張ってください」、「汗だくで頑張っててカッコイイです」、「素敵な後ろ姿」、「たくましい後ろ姿」、「力強さを感じるわぁ」と惚れ惚れした様子だった。

 6年連続で50試合登板以上とチームに貢献している守護神。その後ろ姿にファンも大興奮だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」