オリ山岡、愛犬と“見つめ合う”新春2Sにファン歓喜 「どっちがわんわん?」

オリックス・山岡泰輔【写真:荒川祐史】
オリックス・山岡泰輔【写真:荒川祐史】

山岡は「成功に良いシーズンになるように」とメッセ―ジをつづっている

 オリックス山岡泰輔投手が自身のインスタグラムを更新。愛犬との写真を公開し、ファンに新年のメッセージを送っている。

 山岡は「新年あけましておめでとうございます。2019年は悔しいシーズンだったので2020年は最高に良いシーズンになるように頑張ります 今年も応援宜しくお願い致します」と綴り、自身の髪色とほぼ同じ毛色の愛犬と見つめ合う写真を公開。ファンから歓喜の声があがっている。

「飼い主に似るって言いますが、ホントに可愛いです」

「かわいすぎます、もう2020年のベストフォトに決まりました」

「色、一緒だね(笑)ほぼ。今年も頑張ってくださいね」

「いや、どっちも可愛いぃぃ」

「めちゃくちゃ可愛いです」

「どっちがわんわん?」

「英気を養って、最高の2020年のシーズンをよろしくお願いします」

「悔しい気持ちを糧にして2020年の活躍する姿がみたいです」

 3年目の昨季は最高勝率のタイトルを獲得も、チームは最下位に。ファンは、浮上のカギを握る右腕と愛犬のショットに大喜びするとともに、さらなる活躍を願っていた。

【写真】「どっちがわんわん?」「どっちも可愛いぃぃ」とファンが歓喜した愛犬との見つめ合い2ショット…オリックス山岡が投稿した実際の写真

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY