楽天ウィーラーの“見事な本塁打”のはずが見所は別に…パTV公開の“ズッコケ”衝撃映像

楽天のゼラス・ウィーラー【写真:荒川祐史】
楽天のゼラス・ウィーラー【写真:荒川祐史】

豪快に打って豪快にこける… 16年の“珍プレー”にベンチも爆笑

「パーソル パ・リーグTV」は公式YouTubeで過去の“珍プレー好プレー”を振り返る「名場面プレイバック」動画を公開。楽天のゼラス・ウィーラー内野手が放った1本の本塁打と、その後に注目している。

 場面は2016年5月14日のロッテ戦、同点で迎えた3回にウィーラーはスタンリッジから左翼席に飛び込むソロアーチを放った。着弾点を映していたカメラが再び、ウィーラーを映すと、二塁には進まず、一塁を踏みに戻るシーンが……。苦笑いしながら、再びダイヤモンドを走り出した。

 その謎を明かすリプレー動画には、一塁ベースを止まり切れず、滑るように“すってんころりん”とこけるウィーラーの姿が。本塁打と自分で決めつけず一生懸命走ったがゆえの転倒だったが、あまりのこけっぷりにベンチも笑いが止まらない様子だった。

【動画】楽天ウィーラーが16年に放った豪快本塁打…しかし注目は“その後”? 「パ・リーグTV」が公開した実際の動画

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY