野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • グラスを背中に載せて四つ這い歩行!? メッツ右腕の“珍練習”にファン仰天「クレイジー」

グラスを背中に載せて四つ這い歩行!? メッツ右腕の“珍練習”にファン仰天「クレイジー」

メッツのマーカス・ストローマン投手が自身のツイッターを更新。体幹部を鍛える「ベアクロール」の動画を投稿し、ファンを仰天させている。

メッツのマーカス・ストローマン【写真:Getty Images】
メッツのマーカス・ストローマン【写真:Getty Images】

メッツの右腕ストローマンはMLB通算51勝をマークしている

 メッツのマーカス・ストローマン投手が自身のツイッターを更新。体幹部を鍛える「ベアクロール」の動画を投稿し、ファンを仰天させている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 「ベアクロール」とは四つ這いになって前進する運動。ストローマンは何と背中にワイングラスを載せて歩行している。バランスが崩れて傾けばグラスはすぐに倒れてしまう。

 しかし、28歳の右腕はバランスを保ちながら前進。ツイッターには「安定性の神様。バルスライド(パッドの付いたディスク)の上にヴィンテージワインをのせてバランスを取りながら行う正しいベアクロール。近位の安定性=遠位の可動性!」と綴っている。

 ストローマンの“珍練習”にファンは驚愕のコメントを寄せている。

「自慢してるだろ!」

「窓の外を見たときに、近所の人が下着姿でワイングラスを背中にのせて道で這ってたら、間違いなく驚くよ」

「なに、これ?」

「近所の人は変人だと思ってるよ」

「水じゃダメなの?」

「これはクレイジーだ!」

「キング」

「終わったらそれ飲むの?」

「体幹の筋肉が美しい」

「君のワークアウトはかなり変」

「ゴールしたら一気飲みだろ」

「君のパンツが好きだ」

 ストローマンは昨季途中にブルージェイズからメッツに移籍した。身長170センチ、81キロと投手としては小柄ながら、昨季は2チームで10勝13敗、防御率3.22をマーク。メジャー通算51勝47敗、防御率3.76の成績を残している。抜群のバランス感覚が小柄な右腕を支えているのかもしれない。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」