野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ダルビッシュ有
  • ダルビッシュが「エース」 カブスFA動きなし、米メディア「昨季後半戦の投球なら」

ダルビッシュが「エース」 カブスFA動きなし、米メディア「昨季後半戦の投球なら」

ダルビッシュ有投手が所属するカブスが今オフのFA市場で静かだ。ここまでFA選手とのメジャー契約はない。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」は、カブスが既存の先発投手で今季に臨むならダルビッシュが「エース」になると解説している。

カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

ダルビッシュは昨季後半戦に制球が改善、圧巻の投球を続けた

 ダルビッシュ有投手が所属するカブスが今オフのFA市場で静かだ。ここまでFA選手とのメジャー契約はない。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」は、カブスが既存の先発投手で今季に臨むならダルビッシュが「エース」になると解説している。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 今季のダルビッシュへの期待は高まる一方だ。「ジ・アスレチック」は「これで決まり? また停滞している冬の途中のカブスのロースター状況」とのタイトルでレポート。「カブスは今オフ動きがなく昨年のチームとほぼ同じであると指摘し、トレードも報じられているが、カブスがクリス・ブライアント内野手やウィルソン・コントレラス捕手とのトレードで求めているものが大きすぎると解説している。

 記事は「カブスは今冬に最も動きのない球団の1つであり、FA選手とメジャー契約していない。今後大きな変化がある可能性もあるが、動きのないオフにより、リグレー・フィールドの環境を変え、既存戦力の力を引き出すことはデビッド・ロス監督にかかっていることになる」と今季就任する新監督の手腕に期待を寄せている。

 そして先発投手の開幕ロースターを予想。ダルビッシュ、カイル・ヘンドリックス、ジョン・レスター、ホセ・キンタナ、タイラー・チャットウッドの5投手を挙げた。

 記事は「ダルビッシュが昨季の後半戦に近い投球を見せられるなら、カブスにはエースがいる。ヘンドリックスは極めて安定し、優れた2番手である。その後ろはリスクがある」とし、エースはダルビッシュであると指摘している。

 ダルビッシュは昨季、31先発で6勝8敗、防御率3.98、178回2/3で229奪三振をマークした。前半戦は制球に苦しみ、97回を投げて111奪三振49四球で防御率5.01だったが、後半戦は81回2/3を投げて118奪三振7四球で防御率2.76。コントロールが劇的に改善し、快投を続けた。

 カブスは昨季ナ・リーグ中地区3位に終わり、ポストシーズン進出を逃した。ジョー・マドン監督が退き、42歳のデビッド・ロス氏が指揮を執る今季、エースのダルビッシュがチーム浮沈のカギを握りそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」