元マ軍“キング”ヘルナンデスがブレーブスとマイナー契約 キャンプに招待選手として参加

ブレーブスとのマイナー契約が報じられたフェリックス・ヘルナンデス【写真:Getty Images】
ブレーブスとのマイナー契約が報じられたフェリックス・ヘルナンデス【写真:Getty Images】

昨季限りでマリナーズを退団したヘルナンデスは通算169勝をマーク

 昨季限りでマリナーズを退団した“キング”ことフェリックス・ヘルナンデス投手が20日(日本時間21日)、ブレーブスとマイナー契約を行った。スプリングトレーニングに招待選手として参加する。複数の米メディアが伝えた。

 ヘルナンデスは昨年9月26日(日本時間27日)の本拠地でのアスレチックス戦に先発し6回途中3失点で降板。15年間過ごしたマリナーズに別れを告げた。通算169勝(136敗)、防御率3.42の成績を残した右腕は現役続行を希望していた。

 米最大の移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」は「ブレーブスがヘルナンデスと契約」と速報。記事ではMLBネットワークのジョン・ヘイマン記者による情報を引用しながら、ヘルナンデスがブレーブスとマイナー契約を結んだことを紹介。「その契約にはスプリングトレーニングへの招待選手としての権利や、そしてメジャー昇格の際には100万ドル(約1億1000万円)を得る可能性も含まれている」と伝えている。

 また、地元紙「シアトル・タイムズ」もヘルナンデスの移籍を伝え「もし彼がメジャー昇格することになる場合、複数のパフォーマンスの出来高が付く100万ドルの金額を得ることになる」と紹介している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

CATEGORY