鷹バンデンハークが地元オランダで日本人スターと対面 「ガンバッテ、堂安」

ソフトバンクのリック・バンデンハーク【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのリック・バンデンハーク【写真:藤浦一都】

意外な組み合わせも話は盛り上がり… 「考え方、目標、女の子たち…」

 ソフトバンクのリック・バンデンハーク投手が自身のインスタグラムを更新し、地元オランダのアイントホーフェンで日本人サッカー選手、堂安律選手と過ごした様子を報告している。

 堂安はPSVアイントホーフェンでプレーしており、そのグラウンドで2人は2ショットを撮影。「今日は日本人サッカー選手の堂安と素晴らしい時間を過ごしました。私たちは海外でのプレーがもたらす課題について日本語と英語で話し合った」と投稿したバンデンハーク。

 話は考え方や目標、女の子について、オランダと日本の料理やお互いの夢についてなど多岐に渡ったといい、さらには昨年の日本シリーズの試合のハイライトを一緒に視聴。笑顔でスマートフォンをのぞき込む仲睦まじい姿を披露している。

 またお互いのサインを交換したようで、「ジャージとボールにサインありがとう」「2020年シーズンをガンバッテ、堂安」とメッセージを送った。

【写真】鷹バンデンハークが地元オランダで日本人スターと共演! 「素晴らしい時間を過ごした」リラックスムードで堂安と2ショット、実際の写真

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY