野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • 健大高崎が3年ぶり選抜出場 群馬県大会3位も関東大会V&明治神宮大会準V

健大高崎が3年ぶり選抜出場 群馬県大会3位も関東大会V&明治神宮大会準V

第92回選抜高校野球大会の選考委員会が24日に行われ、健大高崎(群馬)の出場が決まった。選抜出場は2017年の第89大会以来3年ぶり4度目となる。

出場決定の電話を受ける健大高崎の加藤陽彦校長【写真:安藤かなみ】
出場決定の電話を受ける健大高崎の加藤陽彦校長【写真:安藤かなみ】

完成度の高い右腕・橋本&左腕・下の2投手を擁する

 第92回選抜高校野球大会の選考委員会が24日に行われ、健大高崎(群馬)の出場が決まった。選抜出場は2017年の第89大会以来3年ぶり4度目となる。

【動画】プレーヤー必見! 遠投やランニング…MLBの“鬼才”バウアーが明かす独自の練習法

 待ち望んだ吉報に、校舎中が歓喜に沸いた。出場決定を知らせる電話を受けた同校の加藤陽彦校長は「おかげさまで正式に決まったと電話がありました。ありがとうございます」と喜びの声を語った。

 健大高崎は秋季大会では県3位ながら、その後出場した関東大会で決勝まで勝ち進み、山梨学院を0封で沈め”下克上”優勝を果たした。明治神宮大会では決勝で中京大中京に1点差で逃げ切りを許し、全国制覇を逃した。今年は橋本拳汰、下慎之介と完成度の高い左右のエースを擁し、安定感は抜群。県3位から始まった新チームは、悲願のセンバツ初優勝を目指し再び奮い立つ。

(安藤かなみ / Kanami Ando)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」