野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • より分かりやすく! MLBでリプレー検証の結果を審判員がマイクで説明へ

より分かりやすく! MLBでリプレー検証の結果を審判員がマイクで説明へ

メジャーリーグで。今季からリプレー検証をした際に、審判がその結果をマイクを使用して観客に伝えることになった。NBCスポーツが伝えている。

MLBでもリプレー検証を審判がマイクで説明へ【写真:Getty Images】
MLBでもリプレー検証を審判がマイクで説明へ【写真:Getty Images】

これまではアウト、セーフなどの判定結果をジェスチャーで伝えるだけだった

 メジャーリーグで。今季からリプレー検証をした際に、審判がその結果をマイクを使用して観客に伝えることになった。NBCスポーツが伝えている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 NBCスポーツは「米スポーツ専門テレビ局『ESPN』のペドロ・ゴメス記者によると、今季から審判がリプレー検証結果をマイクで伝える。必要であればルールの説明もするかもしれない」と伝えた。現状は審判がヘッドセットでリプレー検証結果を聞き、ジェスチャーでその結果を伝えている。

 MLBでは2014年途中に「チャレンジ制度」を導入。監督が権利を行使した場合、責任審判員はニューヨークのスタジオにいる分析担当の審判員と連絡を取り、ヘッドホンを装着して映像分析の結果を待つ。これまではその結果をアウト、セーフなどのジェスチャーで示していたが、今季からは言葉でも伝えることになる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」