DeNA、新ハマスタが3・7ホークス戦でお披露目! 来場者へ紙模型プレゼントも

DeNAは3月7日のソフトバンク戦を「HAMASTA NEW GENERATION GAME」と銘打って開催する【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】
DeNAは3月7日のソフトバンク戦を「HAMASTA NEW GENERATION GAME」と銘打って開催する【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】

ハマスタ改修後初の主催試合となる3・7ソフトバンク戦を「HAMASTA NEW GENERATION GAME」と銘打って行う

 DeNAと横浜スタジアムは29日、横浜スタジアムの増築・改修工事完了後、初めての主催試合となる3月7日のソフトバンクとのオープン戦を「HAMASTA NEW GENERATION GAME」と銘打って行うと発表した。

 2017年11月より段階的に行っている大規模な増築・改修工事ではライト、レフト両スタンドの上部に新たなスタンドを設置する他、個室観覧席や球場外を1周できる回遊デッキを新設。約3年に及ぶ工期を経て、2020年2月に完成する予定となっている。

 来場者全員には新たに生まれ変わった横浜スタジアムのオリジナルペーパークラフトをプレゼント。さらに、記念試合を観戦した証明として、観戦証明書も贈られる。

【写真】増築、改修された新ハマスタをご自宅で! DeNAが3・7ソフトバンク戦でプレゼントするスタジアム模型の実際の画像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY