鷹・王会長、新助っ人バレンティンは「日本の野球知っている。十分期待できる」

福岡市内の筥崎宮で必勝祈願を行ったソフトバンク・王貞治会長【写真:藤浦一都】
福岡市内の筥崎宮で必勝祈願を行ったソフトバンク・王貞治会長【写真:藤浦一都】

ソフトバンク王会長は工藤監督らと筥崎宮で必勝祈願「ホークスが野球界を盛り上げないと」

 ソフトバンクの王貞治球団会長は30日に工藤公康監督らと筥崎宮での必勝祈願に参列。前日に入団会見を行ったウラディミール・バレンティン外野手について語った。

 祈願の後、詰めかけた多くのファンの前で「気分よく祈願できました。2020年はオリンピックの年。オリンピックを盛り上げるためにも、ホークスが野球界を盛り上げないといけない。今年こそ完全優勝を目指します」と挨拶した。

 その後、報道陣の前で新加入のバレンティンについて語った。「彼は(今年から)日本人扱いになるが、それだけ日本の野球を知っているということ。実績からして十分に期待できる。あとは彼が試合で力を出せるように、私たちもいい流れを作りたい」と、球団としてのバックアップを誓った。

 前日の入団会見でも王会長への強い思いを口にしていたバレンティンにとっては、なんともうれしい言葉だろう。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY