鷹牧原、後輩の加工写真投稿にファン騒然 「パイナップル」「ごはんですよ?」

ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・牧原大成【写真:藤浦一都】

“鷹のスタントン”こと2年目水谷の強烈加工写真にファンは大喜び

 ソフトバンクの牧原大成内野手が自身のインスタグラムを更新。「コメントしてあげてください」と投稿したのは、ヘンテコな加工がされた選手の姿だ。写真にはメガネのイラストが施され、さらに魚眼レンズのように鼻が大きく、丸顔に加工されている。

 一瞬では誰だかわからないが、写っているのは水谷瞬外野手。松田宣浩内野手らに「鷹のスタントン」と呼ばれている18歳の大砲候補だ。多くのファンはすぐに水谷と気が付いたようすだったが、コメント欄は大喜利のようになっていた。

「昔、こんな顔の人形が流行った気がします」

「お茶の水博士のお孫さんですか?」

「のび太くん!」

「パイナップル」

「『ごはんですよ』のキャラクター?」

「メガネイソギンチャク」

「トロールみたいですね(笑)」

「スタントン!」

 様々な例え方でいじられた水谷。1年目の昨季は右肘の故障など怪我に苦しみウエスタン・リーグでも4試合出場にとどまったが、今オフは松田宣、牧原らと自主トレを積んで巻き返しを狙う。写真のような愛嬌ある姿が1軍で見られる日が楽しみだ。

【画像】これは一体誰? ソフトバンク牧原が投稿した水谷の写真にファンも「昔、こんな顔の人形が流行った気が…」と笑わされた1枚

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY