4年連続日本一狙う鷹がキャンプ地・宮崎入り 17時半からは市内中心部でパレード実施

キャンプ宿舎に到着したソフトバンク・工藤公康監督【写真:福谷佑介】
キャンプ宿舎に到着したソフトバンク・工藤公康監督【写真:福谷佑介】

全選手が宿舎に到着すると、すぐさま全体ミーティングを実施

 今季4年連続日本一を狙うソフトバンクが31日、春季キャンプを行う宮崎市に入った。2月1日から2月27日まで宮崎市の生目の杜運動公園で全選手が一堂に介して、開幕に向けてキャンプを行う。

 工藤公康監督や主力選手たちは福岡空港から空路で宮崎入り。若手たちはバスで福岡からキャンプ地に入った。全選手、スタッフが揃うと、早速、キャンプに向けたミーティングが実施された。

 この日17時半からは宮崎市内中心部の橘通りで3年連続日本一の祝福とキャンプ実施の歓迎の意を込めた歓迎パレードが行われる。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

RECOMMEND

CATEGORY