野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス、宮崎“日本一”パレードに5万人! 工藤監督「来年もいい報告を」

「福岡ソフトバンクホークス歓迎パレード in 宮崎」が31日、宮崎市内の中心部で行われた。

キャンプ地の宮崎で行われたソフトバンクのパレードの様子【写真:藤浦一都】
キャンプ地の宮崎で行われたソフトバンクのパレードの様子【写真:藤浦一都】

日本一ソフトバンクは宮崎市内の中心部でパレード、工藤監督「日本一の証」

「福岡ソフトバンクホークス歓迎パレード in 宮崎」が31日、宮崎市内の中心部で行われた。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 すっかりと晴れ渡った夕方の宮崎市。ホークスはオープンカー、特製パレードカーに分乗し、宮崎市消防団音楽隊が奏でる「いざゆけ若鷹軍団」の演奏をバックに宮崎橘通りの往復1500メートルを約40分かけてパレードした。沿道には昨年と同じ5万人(宮崎市観光協会発表)のファンが駆けつけて選手たちを歓迎した。

 パレード出発前には県庁横の特設ステージで歓迎セレモニーが開催され、工藤公康監督に日本一の記念プレートや宮崎の特産品を贈呈。工藤監督は「日本一3連覇できたのもファンのみなさんの支えがあってこそ。こうやってパレードできるのも日本一の証ですし、来年もここでパレードしたいです。そのためにも日本一になってみなさんにいい報告ができるように頑張ります」と挨拶した。

 ソフトバンクは2月1日から宮崎市生目の杜運動公園で春季キャンプをスタートし、今季の戦いへの準備を整える。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」