マリナーズ平野佳寿を日米ファン大歓迎 「いい補強だ」「ビックリさせよう」

マリナーズとの契約合意が発表された平野佳寿【写真:Getty Images】
マリナーズとの契約合意が発表された平野佳寿【写真:Getty Images】

マリナーズが平野佳寿を年俸1.8億円プラス出来高1.1億円で獲得した

 マリナーズは30日(日本時間31日)。ダイヤモンドバックスからFAとなっていた平野佳寿投手を獲得したことを発表した。契約は単年で年俸160万ドル(約1億7600万円)で、最大100万ドル(約1億900万円)の出来高も設定された。

 平野はオリックスから海外FA権を行使し18年からダイヤモンドバックスに移籍。昨季までの2年間でメジャー通算成績は137試合、9勝8敗4セーブ、47ホールド、防御率3.47をマークしていた。マリナーズ公式インスタグラムは「シアトルへようこそ、ヨシヒサ・ヒラノ!」と日本人右腕の獲得を歓迎。日米のファンもベテラン右腕を大歓迎した。

「ウェルカム!」

「やった!」

「レッツゴー!!」

「シアトルへようこそ!!」

「以前はダイヤモンドバックスでプレーしていたんだ。いい補強だと思うよ」

「がんばれ! 日本人きてくれて嬉しい!!」

「平野さん応援しています シアトルの方々をビックリさせてやりましょう 頑張って下さいっ」

 チームには絶対的なクローザーがおらず、抑えの役割が期待される。昨季年俸300万ドル(約3億2700万円)から“半減”となったが、チームやファンからの平野への期待は大きい。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY