野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・高橋純がシート打撃の登板を回避 右股関節の軽い張りを訴える

ソフトバンクの高橋純平投手が8日、予定されていたシート打撃の登板を回避した。右股関節に軽い張りがあったためで、大事をとって登板を回避した。

4日には打撃投手として登板していたソフトバンク・高橋純平【写真:福谷佑介】
4日には打撃投手として登板していたソフトバンク・高橋純平【写真:福谷佑介】

大事をとっての回避でキャッチボールなどは行う

 ソフトバンクの高橋純平投手が8日、予定されていたシート打撃の登板を回避した。右股関節に軽い張りがあったためで、大事をとって登板を回避した。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 悪化を防ぐための措置のため大事ではないようで、この日もキャッチボールなどの練習は行った。高橋純は「ここで悪くしても仕方ないので。トレーナーの方と話してやめておこうとなりました」と語っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」