野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ藤原、特大3ランの“ご褒美”は? 弾ける笑顔にファン悶絶「これが見たかった」

ロッテは8日、キャンプ地の沖縄・石垣島で今年初の対外試合となる台湾プロ野球・楽天モンキーズ戦に臨み、20-4(特別ルールで9回裏まで実施)で大勝を収めた。球団公式インスタグラムには2年目の藤原恭大外野手が登場、大活躍の一日を終え、笑顔を見せている。

ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】
ロッテ・藤原恭大【写真:荒川祐史】

“試合後のご褒美”を両手に笑顔、ファンも思わず「アーモンドひとつちょうだい」

 ロッテは8日、キャンプ地の沖縄・石垣島で今年初の対外試合となる台湾プロ野球・楽天モンキーズ戦に臨み、20-4(特別ルールで9回裏まで実施)で大勝を収めた。球団公式インスタグラムには2年目の藤原恭大外野手が登場、大活躍の一日を終え、笑顔を見せている。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 この日は「1番・中堅」で先発。9回裏に特大3ランを放つなど6打数4安打3打点と打ちまくり、守備でも大飛球を背走キャッチ。「試合後のご褒美はこちら。『疲れた時はこれですね!』」と投稿された写真には、「アーモンドチョコレート」を両手に、いつもにもまして嬉しそうな笑顔を浮かべる藤原が。

 期待の若手の頼もしい活躍に、ファンも期待に胸を高鳴らせたようだ。

「いい笑顔!こちらまで嬉しくなっちゃいます!!」

「浦和学院戦のホームラン思い出しました」

「この笑顔が見たかったです」

「ナイスホームラン!!」

「豪快なフルスイング見惚れます」

「何度見てもかっこよすぎる…ロッテの未来は明るい!」

「アーモンドひとつちょうだい」

「本当にエグい本塁打。 競争激しいけど、これからも頑張れ!」

 右翼ネット上段に直撃するマン振り本塁打を放った藤原。プロ2年目での初本塁打、1軍定着に期待がかかる。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」