ドジャース、世界一へ18年MVPベッツ&CY賞プライスをトレード獲得 球団正式発表

レッドソックスからドジャースへのトレードが正式発表されたムーキー・ベッツ【写真:Getty Images】
レッドソックスからドジャースへのトレードが正式発表されたムーキー・ベッツ【写真:Getty Images】

レッドソックスにはベルドゥーゴら3選手が移る

 ドジャースは10日(日本時間11日)、レッドソックスとの交換トレードで18年MVPのムーキー・ベッツ外野手、通算150勝左腕デビッド・プライス投手を獲得したと発表した。レッドソックスにはアレックス・ベルドゥーゴ外野手、ジーター・ダウンズ内野手、コーナー・ウォン捕手が移る。

 ドジャースはレッドソックス、ツインズが絡む大型三角トレードを模索。レッドソックスがツインズから獲得する予定だった若手有望株グラテロルの身体検査の結果に難色を示したことでトレードは破談していたが、今季のワールドシリーズ制覇を目指すドジャースと経費削減を目指すレッドソックスの意向が合致。2球団トレードで決着した。また、プライスの残り契約の半額(約52億8000万円)はレッドソックスが負担する見込み。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY