野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「信じられない強さ」…巨人史上最強助っ人クロマティ氏が語る、黄金期の西武

元巨人のウォーレン・クロマティ氏は日本で大成功を収め、球団史上最強助っ人として絶大な人気を誇った。バリバリのメジャーリーガーとして1984年に来日し、数々の伝説を残したが、日本一に輝いたのは89年の1度。日本シリーズでは87年、90年と2度、西武に敗れた。

巨人史上最強助っ人と呼ばれるウォーレン・クロマティ氏【写真:荒川祐史】
巨人史上最強助っ人と呼ばれるウォーレン・クロマティ氏【写真:荒川祐史】

西武には日本シリーズで2度敗戦「すごいチーム。最強でした」

 元巨人のウォーレン・クロマティ氏は日本で大成功を収め、球団史上最強助っ人として絶大な人気を誇った。バリバリのメジャーリーガーとして1984年に来日し、数々の伝説を残したが、日本一に輝いたのは89年の1度。日本シリーズでは87年、90年と2度、西武に敗れた。

 当時の西武は黄金期。82年から92年までの11年間で8度も日本一に輝くなど、圧倒的な強さを見せつけていた。クロマティ氏は昨年行われたFull-Countのインタビューで“ライバル”について「信じられない強さだった」と回顧。そして、主力の一人だった秋山幸二氏を「日本史上で最も私のお気に入りの選手」と改めて絶賛していた。

 巨人と西武の関係について「いつだってライバル」と表現するクロマティ氏。巨人在籍中、日本シリーズでは87年、そして最終年の90年と西武に敗れた。89年には3連敗の後の4連勝で近鉄を撃破して日本一を経験したが、西武には勝つことはできなかった。

 クロマティ氏は昨年のインタビューで「自分の最後の日本シリーズは所沢球場。西武相手でした。すごいチームだった。モリさんが監督で、いつも腕を組んでいた。グッドチーム。ジャイアンツはノーチャンスでした。(西武は)最強でしたよ」と振り返っている。全盛期のメンバーも強烈だったという。

「野手全員が強力でした。アキヤマさん、イシゲさん、ツジさん、デストラーデさん、キヨハラさん、イトウさん……。カクさん、クドウさん、ワタナベさん、ヒガシオさん、マツヌマさん……先発ピッチャーもブルペンも強力でした。ピッチャー、キャッチャー、セカンド、センターも強力。かなり印象的でした。あんなチームは見たことがありません」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」