野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ山本、実戦初登板は150キロ連発の1回0封 「開幕を任される投手がエース」

オリックスの山本由伸投手が21日、宮崎・春季キャンプでの紅白戦で実戦初登板。最速152キロの直球で1回無安打無失点の好投を見せた。

オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】
オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】

紅組の先発としてマウンドに上がり3者凡退「必死に腕を振りました」

 オリックスの山本由伸投手が21日、宮崎・春季キャンプでの紅白戦で実戦初登板。最速152キロの直球で1回無安打無失点の好投を見せた。

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 紅組の先発でマウンドに上がった山本。初回、先頭の宗、中川を簡単に打ち取ると、最後は大城をフォークで空振り三振に仕留め1回無安打無失点、1奪三振の好投を見せた。

 初実戦を終えた右腕は「必死に腕を振りました。シュートする球も少なくて良かったです」と笑顔。開幕投手を山岡と争う立場だが「とにかくキャンプをまず一生懸命やって頑張ろうと思います。開幕を任される投手がエースだと思うので」と語った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」