野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • 筒香嘉智はメジャーでも長距離砲なのか? レイズ打撃Cに聞く「パワーもあるが…」

筒香嘉智はメジャーでも長距離砲なのか? レイズ打撃Cに聞く「パワーもあるが…」

レイズの筒香嘉智選手は23日(日本時間24日)のヤンキースとのオープン戦に「5番・左翼」でメジャーデビューを果たす。キャンプ4日目となった21日(同22日)はフリー打撃で3本の柵越えを放つなど順調に調整を進めている。日本から来た長距離砲を“現場”はどのように見ているのか? チャド・モトーラ打撃コーチに聞いた。

フリー打撃を行うレイズ・筒香嘉智のフォームを動画に収める渡辺トレーナー【写真:木崎英夫】
フリー打撃を行うレイズ・筒香嘉智のフォームを動画に収める渡辺トレーナー【写真:木崎英夫】

キャンプ4日目のフリー打撃では逆風を切り裂き右翼へ3本の柵越えを披露

 レイズの筒香嘉智選手は23日(日本時間24日)のヤンキースとのオープン戦に「5番・左翼」でメジャーデビューを果たす。キャンプ4日目となった21日(同22日)はフリー打撃で3本の柵越えを放つなど順調に調整を進めている。日本から来た長距離砲を“現場”はどのように見ているのか? チャド・モトーラ打撃コーチに聞いた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 この日、筒香は今キャンプ最低気温となる15度と肌寒い中、フリー打撃で逆風を切り裂くように右翼へ3本の柵越えを披露。前日20日(同21日)は柵越え0本だったが逆方向へ鋭い打球を飛ばすなど“力と技”を新天地でも確認しながら調整を続けている。

 そんな日本人ルーキーをモトーラ打撃コーチは「彼はとても強靭な男だ。新しいチームメートや場所に、慣れてきたと思う。我々にとって最も重要なことは、彼が、(この雰囲気に慣れて)居心地良く感じることだ」と目を細める。

 同コーチはまず筒香が環境に慣れることが最優先と考えているようで「練習の結果や彼がどんな感じかは、今は気にしていなくていい。まずは彼が慣れて気分よくプレーできるようになることが一番重要だと思っている。野球は2番目だよ」と口にする。

 日本では本塁打王、打点王を獲得するなど不動の4番を務めた筒香。通算205本塁打、613打点をマークした長距離砲の“立ち位置”をモトーラ打撃コーチは「パワーもあるが同時に柔軟性もある。素早いリストの動きを使って容易にスイングスピードが作れるんだ。彼は強いが同時にとても素早い」と評価していた。

(木崎英夫 / Hideo Kizaki)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」