野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹の“ロマン砲”リチャードが2戦連発、逆風切り裂く特大弾! 工藤監督「どんどん打って」

ソフトバンクの育成選手・砂川リチャード内野手が22日、B組の練習試合に出場し“2戦連発”の本塁打を放った。

2戦連続で本塁打を放ったソフトバンクのリチャード【写真:福谷佑介】
2戦連続で本塁打を放ったソフトバンクのリチャード【写真:福谷佑介】

B組の練習試合に出場、左中間防球ネットに突き刺す本塁打

 ソフトバンクの育成選手・砂川リチャード内野手が22日、B組の練習試合に出場し“2戦連発”の本塁打を放った。

【PR】開幕後は7月2日まで全試合配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 宮崎キャンプ最終クール初日となったこの日、リチャードはB組が行ったJR西日本との練習試合に参加。「4番・三塁」で出場すると、6回2死走者なしで迎えた第3打席で快音を響かせた。強い逆風が吹いていたものの、お構いなし。生目第2球場の左中間防球ネットに突き刺さる特大のアーチを放った。

 リチャードは20日に行われたA組の紅白戦で実戦“1号”となる本塁打を放っており、オフを挟んで2試合連続の本塁打に。育成選手ながらA組に抜擢され、支配下昇格を目指す“ロマン砲”がまたアピール弾を放ち「打った時はいくと思いましたけど、逆風だったので心配してました」と振り返った。

 報告を受けた工藤公康監督は「止まらなくていいです。どんどん打ってくれればいい」と、期待の大砲の2試合続けての本塁打に満足げ。リチャード自身は「開幕までしがみついて開幕までに支配下になってペイペイドームで本塁打を打てたら最高です」と、今後もアピールを続けていく。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」