野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • 筒香嘉智、“出塁率10割デビュー” 「5番・左翼」スタメンで1安打1四球と存在感

筒香嘉智、“出塁率10割デビュー” 「5番・左翼」スタメンで1安打1四球と存在感

DeNAからレイズへ移籍した筒香嘉智外野手が23日(日本時間24日)、本拠地でのヤンキースとのオープン戦に「5番・左翼」でスタメン出場。メジャー初実戦となる初打席で快音を放った筒香は、続く第2打席は四球で出塁した。

第1打席でヒットを放ったレイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
第1打席でヒットを放ったレイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

四球で出塁し、代走を送られ交代した

■レイズ – ヤンキース(オープン戦・日本時間24日・シャーロット)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 DeNAからレイズへ移籍した筒香嘉智外野手が23日(日本時間24日)、本拠地でのヤンキースとのオープン戦に「5番・左翼」でスタメン出場。メジャー初実戦となる初打席で快音を放った筒香は、続く第2打席は四球で出塁した。

 2点リードの4回、先頭打者で打席に立った筒香は、8球目粘り、四球を選んだ。2回の第1打席では、“メジャー初スイング”で投手強襲の中前打を放っていた。“メジャー初安打”に続き、“メジャー初四球”をマークした。

 塁に出た筒香は、代走にコーゼンズを送られ交代。待望の“メジャーデビュー”を出塁率10割で終えた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」