野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • レイズにとって筒香嘉智は“大切な存在” トイレ改築で愛表す?「居心地よく…」

レイズにとって筒香嘉智は“大切な存在” トイレ改築で愛表す?「居心地よく…」

レイズの筒香嘉智外野手は23日(日本時間24日)、オープン戦の本拠地ヤンキース戦に「5番・左翼」でスタメン出場。1打数1安打1四球と出塁率10割の“メジャーデビュー”を果たした。さらに、24日(同25日)の本拠地レッドソックス戦では豪快な“メジャー1号”をマーク。ファンの心を掴んだ。そんな筒香に、球団も“ぞっこん”のようだ。

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

日本人には馴染みのあるトイレを用意「どれほど大切な存在なのか」

 レイズの筒香嘉智外野手は23日(日本時間24日)、オープン戦の本拠地ヤンキース戦に「5番・左翼」でスタメン出場。1打数1安打1四球と出塁率10割の“メジャーデビュー”を果たした。さらに、24日(同25日)の本拠地レッドソックス戦では豪快な“メジャー1号”をマーク。ファンの心を掴んだ。そんな筒香に、球団も“ぞっこん”のようだ。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 地元紙「タンパベイ・タイムス」によると、球団にとって筒香が「どれほど大切な存在なのか」が分かる出来事があったと、最新の動きを伝えた。

 レイズは筒香のため、キャンプ地ポート・シャーロットと本拠地トロピカーナ・フィールドのクラブハウスの一部を改造。その一部とは、トイレを温水洗浄便座に替えたことである。

 記事は温水洗浄便座が日本で人気だと伝えている。確かに、日本人にとってはかなり慣れ親しんだアイテム。手放せない人もいるだろう。「レイズは筒香が居心地よく感じれるように、ここまでしている」と、この“愛”の大きさを強調した。

 そんな歓迎ムードもあり、デビュー戦は打撃のみならず、課題となっていた左翼の守備でも活躍を見せた。そして、2戦目では左中間の電光掲示板に直撃する豪快な初本塁打。オープン戦は打率、出塁率ともに「10割」となっている。細やかな球団のおもてなしに、筒香はどれだけの恩返しを見せるだろうか。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」