野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、2打席連続空振り三振 4番で2試合ぶり先発出場

大谷翔平、2打席連続空振り三振 4番で2試合ぶり先発出場

エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、米アリゾナ州テンピで行われたパドレスとのオープン戦に「4番・指名打者」で2試合ぶりに先発出場。初回の第1打席、4回の第2打席と2打席連続で空振り三振に倒れた。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

パドレスとのオープン戦で「4番・DH」で先発出場した

■エンゼルス – パドレス(オープン戦・日本時間28日・テンピ)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、米アリゾナ州テンピで行われたパドレスとのオープン戦に「4番・指名打者」で2試合ぶりに先発出場。初回の第1打席、4回の第2打席と2打席連続で空振り三振に倒れた。

 初回2死一塁では昨季メジャーデビューした21歳左腕モレホンと対した。右足を上げずにタイミングを取ったが、1ボール2ストライクから外角高めの球に空振り三振に倒れた。4回無死一塁では4番手の右腕バラクローと対戦。この打席も外角球に空振り三振に倒れた。

 大谷は25日(同26日)のレッズ戦でオープン戦初出場。死球、空振り三振、遊ゴロで2打数無安打1死球だった。5月中旬の投手復帰を目指しており、メジャー3年目の開幕を打者として迎える見込みとなっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」