野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島
  • NPBが広島バティスタを自由契約として公示 ドーピング違反で同日まで出場停止を科されていた

NPBが広島バティスタを自由契約として公示 ドーピング違反で同日まで出場停止を科されていた

日本野球機構(NPB)は2日、広島のサビエル・バティスタ外野手を自由契約選手として公示した。

広島から自由契約となったサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】
広島から自由契約となったサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】

オフにはドミニカのウインターリーグに参加していた

 日本野球機構(NPB)は2日、広島のサビエル・バティスタ外野手を自由契約選手として公示した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 バティスタはアンチ・ドーピング規程に違反したとして、2019年9月3日から2020年3月2日まで6か月間の出場停止処分を科されていた。

 昨季は103試合出場で、打率.269、26本塁打、64打点の成績を残し、このオフにはドミニカのウインターリーグに参加していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」