野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • 筒香嘉智、今季注目ルーキーTOP20に選出 米誌期待「多くの出場機会に恵まれる」

筒香嘉智、今季注目ルーキーTOP20に選出 米誌期待「多くの出場機会に恵まれる」

米国の権威ある野球専門誌「ベースボール・アメリカ」が2020年シーズンのルーキーTOP20を発表。日本人ではレイズに移籍した筒香嘉智外野手が唯一選出された。

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

米国の権威ある野球専門誌「ベースボール・アメリカ」が選ぶ注目の新人TOP20に選出

 米国の権威ある野球専門誌「ベースボール・アメリカ」が2020年シーズンのルーキーTOP20を発表。日本人ではレイズに移籍した筒香嘉智外野手が唯一選出された。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 オープン戦で好調をキープする和製大砲が期待のルーキーに選出された。「ベースボール・アメリカ」は「2020年のMLBルーキートップ20」を紹介し筒香は14位に名を連ねた。記事ではNPB時代の成績を紹介し「日本でトップのパワーヒッターとしての地位を確立してから、アメリカにやってきた。彼は横浜での直近の4年間で1シーズン平均35本のホームランを打った」と、そのパワーを評価。

 今シーズンの予想にも触れており「外野手としてはハンター・レンフローを、DHとしてはホセ・マルティネスを補佐しながら、レイズでは多くの出場の機会に恵まれるだろう」と、主に外野とDHでの出場機会が多くなることを指摘している。

 また、TOP20には選出されたなかったが「覚えておくべき10人」にはレッズに移籍した秋山翔吾外野手の名前も。リードオフマンとして期待されている秋山には「日本でシーズン最多安打記録を持っている、安定した中堅手。レッズを打撃面でも、守備面でも助けることができるだろう」と伝えている。

 2018年には大谷翔平も注目ルーキーとして紹介され新人王を獲得。筒香、秋山、そして山口ら日本人ルーキーも大谷に続く活躍に期待したい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」