野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • カーショーは「まだまだイケイケだな」 エグすぎる“伝家の宝刀”をファン称賛

カーショーは「まだまだイケイケだな」 エグすぎる“伝家の宝刀”をファン称賛

過去3度サイ・ヤング賞を受賞しているドジャースのクレイトン・カーショー投手。球界最高峰左腕は19日に32歳を迎えるが、まだまだ“イケイケ”だ。4日(日本時間5日)に米アリゾナ州グレンデールで行われたジャイアンツとのオープン戦での投球がSNSで話題となっている。

ドジャースのクレイトン・カーショー【写真:Getty Images】
ドジャースのクレイトン・カーショー【写真:Getty Images】

ジャイアンツとのオープン戦で強烈な三振を奪い球場もざわめく「100点」

■ドジャース 4-0 ジャイアンツ(オープン戦・日本時間5日・グレンデール)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 過去3度サイ・ヤング賞を受賞しているドジャースのクレイトン・カーショー投手。球界最高峰左腕は19日に32歳を迎えるが、まだまだ“イケイケ”だ。4日(日本時間5日)に米アリゾナ州グレンデールで行われたジャイアンツとのオープン戦での投球がSNSで話題となっている。

 MLB公式インスタグラムはカーショーの投球動画を投稿。1回、無死一塁で迎えたオースティン・スレイターを相手に、カーショーは2ストライクからカーブを投じた。そのボールはまるで漫画のような落差。打者の顔付近の高さから捕手の内角低めに構えられたミットにストンと収まった。スレイターもこれにはボールを目で追うのみでバットも出せず、三振がコールされた。

 球場もざわめくほどのカーブに、コメント欄も大盛り上がりに。「この世代で最高の投手」、「まだまだイケイケだな」、「カーショー100点」、「彼は今季CY賞をとるよ。誰か賭けたい人いる?」、「えぐいカーブ」、「フェアじゃないな」、「ありがとうドジャース、超最高!」と称賛の嵐となっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」