野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 山口俊
  • 山口俊、ローテ入り遠のく3被弾 2回1/3で4失点にMLB公式「5番手争いに後れを…」

山口俊、ローテ入り遠のく3被弾 2回1/3で4失点にMLB公式「5番手争いに後れを…」

巨人からポスティングシステムを利用してブルージェイズに移籍した山口俊投手は5日(日本時間6日)、フィリーズ戦に2番手で登板。2回1/3で3本塁打を浴びるなど、5安打2四球1奪三振4失点と打ち込まれた。

フィリーズとのオープン戦に登板したブルージェイズ・山口俊【写真:Getty Images】
フィリーズとのオープン戦に登板したブルージェイズ・山口俊【写真:Getty Images】

2番手で登板した山口俊はハーパーらに計3本塁打を浴びた

■フィリーズ 5-3 ブルージェイズ(オープン戦・日本時間6日・クリアウォーター)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 巨人からポスティングシステムを利用してブルージェイズに移籍した山口俊投手は5日(日本時間6日)、フィリーズ戦に2番手で登板。2回1/3で3本塁打を浴びるなど、5安打2四球1奪三振4失点と打ち込まれた。

 山口俊は2-1の1点リードで迎えた3回にマウンドへ。この回は先頭に四球を与えるも併殺打で切り抜けた。しかし4回に昨季29発のリース・ホスキンスにソロを浴びる。5回には先頭のオースティン・リスティにソロを許すと、昨年13年3億3000万ドル(約351億円)でフィリーズと契約したスーパースター、ブライス・ハーパーに1死一塁から2ランを浴びた。さらにホスキンスに二塁打されて降板となった。

“炎上”した山口にMLB公式サイトは厳しい見方を示している。「シュン・ヤマグチはロアークの後に救援登板し、2回1/3で3本塁打を浴びた。現時点で、この右腕はブルージェイズのローテーション5番手争いで明らかにトレント・ソーントンに後れをとっている。ヤマグチはブルージェイズのブルペンで様々な役割を担えるかもしれない」。先発ローテーション入りは厳しいと指摘した。

 山口は2月24日(同25日)のデビュー戦はブレーブスを相手に2/3イニングで3失点。29日(同3月1日)のフィリーズ戦では3回を2安打3奪三振1四球1失点と好投したが、再び打ち込まれた。望んでいた先発ローテ入りが遠のく投球になってしまったようだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」