野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • エンゼルスに衝撃、職員解雇 「ボールへの使用禁止物質をビジター投手に提供」と地元紙

エンゼルスに衝撃、職員解雇 「ボールへの使用禁止物質をビジター投手に提供」と地元紙

大谷翔平投手が所属するエンゼルスは、ボールに使用する禁止物質を提供したとして、職員を解雇した。地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」が伝えている。

エンゼルスがクラブハウスマネージャーを解雇したと地元紙が報道【写真:AP】
エンゼルスがクラブハウスマネージャーを解雇したと地元紙が報道【写真:AP】

ハーキンズ氏は本拠地でビジターのクラブハウスマネジャーを務めていた

 大谷翔平投手が所属するエンゼルスは、ボールに使用する禁止物質を提供したとして、職員を解雇した。地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」が伝えている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 同紙は関係者の話として、ビジターのクラブハウスマネージャーを務めていたブライアン・ハーキンズ氏をエンゼルスが解雇したと伝えた。ハーキンズ氏は本拠地のエンゼルスタジアムで、ビジターの投手たちに禁止物質を提供したという。関係者によると、ハーキンズ氏がエンゼルスの投手に提供していたとはみられていない。

 ハーキンズ氏がいつ、どのような状況で、どんな物質をビジターの投手に提供したかなど、詳細は報じられていない。だが、3月26日(日本時間27日)の開幕を前にショッキングな出来事がエンゼルスを襲った。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」