野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス岩嵜、4日に発熱も風邪の診断に安堵 「個人の問題だけではないので…」

ソフトバンクの岩嵜翔投手が6日、PayPayドームでの投手練習に参加した。30歳の右腕は4日の夜に発熱。5日は自宅で静養していたが、この日はキャッチボールなどで元気に汗を流した。

ソフトバンク・岩嵜翔【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・岩嵜翔【写真:藤浦一都】

岩嵜は5日は自宅で静養、6日の投手練習に参加した

 ソフトバンクの岩嵜翔投手が6日、PayPayドームでの投手練習に参加した。30歳の右腕は4日の夜に発熱。5日は自宅で静養していたが、この日はキャッチボールなどで元気に汗を流した。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 先発陣の練習に“飛び入り参加”した岩嵜は、練習後に「もう大丈夫です」と笑みを浮かべた。「発熱する日の練習から『あれ?』と思っていました。帰って体温を測ったら38度以上あって、慌てて測り直したら37度6分くらいでした」とし、病院で診察を受けた結果、風邪と診断されていた。

 新型コロナウイルスの感染が拡大しているだけに「体温を測るたびにドキドキしていました。個人の問題だけではなくて、大変なことになるんで」と、チームを含めた周囲への影響を真っ先に考えたという岩嵜。この日は先発陣と同じメニューをこなしたが、横浜遠征には同行せず、週末は筑後の施設で調整を続けるという。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」