野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュは「いい奴だね」 同僚の190勝左腕が称賛した気遣いとは?

カブスのタルビッシュ有投手は5日(日本時間6日)、レンジャーズとのオープン戦での登板を体調不良のため見送った。その後、病院で検査を受けたが異常は見られず、翌日6日(同7日)にはシート打撃に登板。打者12人と対戦し1安打、6奪三振の好投を見せた。開幕投手候補に名が挙がる右腕だが、MLB公式は「ダルビッシュ、レスターが、開幕投手になる準備が出来ている」と両投手の近況を特集している。

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】
カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

大役の座争うレスターは3回途中6奪三振と快投

 カブスのタルビッシュ有投手は5日(日本時間6日)、レンジャーズとのオープン戦での登板を体調不良のため見送った。その後、病院で検査を受けたが異常は見られず、翌日6日(同7日)にはシート打撃に登板。打者12人と対戦し1安打、6奪三振の好投を見せた。開幕投手候補に名が挙がる右腕だが、MLB公式は「ダルビッシュ、レスターが、開幕投手になる準備が出来ている」と両投手の近況を特集している。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 日本人右腕が他人に移してしまうような病気だった場合を想定し登板を回避したことについて開幕投手の座を“争う”ジョン・レスター投手は「(気を遣った行動をするなんて)彼はいい奴だね」と笑いながら口にした。

 ダルビッシュがシート打撃で好投した2時間後、レスターはホワイトソックスとのオープン戦に登板。3回2/3を投げ4安打1失点も6三振を奪うなど熟練の投球を見せた。26日(日本時間27日)に開幕が迫るも、デビッド・ロス監督はこの日も誰に先発のマウンドを託すかについて明言は避けている。

 記事は「ダルビッシュは速球と変化球を上手く混ぜた投球をした。彼の唯一のミスは、スティーブン・ソウザJr.にセンターに打たれた1本のホームラン時の投球だけだった」と右腕の調整ぶりを絶賛。

 昨季、3年連続8度の開幕投手を務めたレスターも開幕へ向け調子を上げてきているが、指揮官は「スプリングトレーニングのスタッツは、あまり気にすることはない」、「ここから始まって、シーズンを通して、調節しながら、良くなることが大切だ」と語るに留めている。

 ダルビッシュがレンジャーズ時代の17年以来2度目の大役を掴み、開幕マウンドで躍動する姿に期待したい。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」