野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリ・ジョーンズ、新型コロナの現状を米メディアに語る 「100%安全に感じる」

新型コロナウイルスの影響で開幕延期が発表されたプロ野球。選手、ファンは不安を抱えながらシーズン開幕を待つことになる。そんな中、今季からオリックスに移籍したメジャー通算282本塁打の大物助っ人・アダム・ジョーンズ外野手は米メディアの取材に応じ「100%安全に感じている。心配していない」と語っている。

オリックスのアダム・ジョーンズ【写真:荒川祐史】
オリックスのアダム・ジョーンズ【写真:荒川祐史】

無観客試合となったオープン戦は「最悪なことではない」

 新型コロナウイルスの影響で開幕延期が発表されたプロ野球。選手、ファンは不安を抱えながらシーズン開幕を待つことになる。そんな中、今季からオリックスに移籍したメジャー通算282本塁打の大物助っ人・アダム・ジョーンズ外野手は米メディアの取材に応じ「100%安全に感じている。心配していない」と語っている。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」は「『100%安全に感じている』日本で元オリオールズのアダム・ジョーンズが無観客でプレー」との見出しで、日本の現状を語るジョーンズを紹介している。

 新型コロナウイルスの影響でオープン戦は無観客試合、開幕も延期が決定。大きな期待を寄せられる移籍1年目で予想だにしなかったアクシデントにもジョーンズは「100%安全に感じている。心配していないよ」と日本生活に不安がないことを口にしている。家族も近日中に来日するようで「個人的には不安を感じていない。もちろん、手洗いなどの対策はしているよ。当たり前のことだけどね」と語っている。

 開幕までの調整期間となるオープン戦は無観客試合となっているが「最悪なことではないよ。シーズンが始まってもこうなら、『残念だ』と思うだろうけど。レブロン(ジェームズ)も言っていたけど、ファンのためにプレーするんだ。ファンが雰囲気を作ってくれるんだよ」と、ファンあってのプロスポーツであることを口にした。

 延期となったプロ野球開幕に向け「選手のことだけじゃない。ファンの安全もなんだ。数インチ離れて座っていたら、感染しやすくなる」と、新型コロナの対策についても持論を展開していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」