野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神藤浪、4回2安打無失点の好投でアピール成功! 初回ピンチも152キロで見逃し三振に

阪神の藤浪晋太郎投手が11日、ヤクルトとのオープン戦(神宮)に先発し4回2安打5奪三振、無失点の好投。先発ローテ入りへアピールに成功した。

阪神・藤浪晋太郎【写真:津高良和】
阪神・藤浪晋太郎【写真:津高良和】

オープン戦2度目の登板となった藤浪は4回2安打無失点の好投

■ヤクルト – 阪神(オープン戦・11日・神宮)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 阪神の藤浪晋太郎投手が11日、ヤクルトとのオープン戦(神宮)に先発し4回2安打5奪三振、無失点の好投。先発ローテ入りへアピールに成功した。

 初回は2死一、二塁のピンチを招いたが塩見を外角いっぱいへ152キロの直球を投げ込み見逃し三振。2回、3回は3者凡退に仕留めるなど落ち着いた投球を見せ開幕ローテ入りに向けアピールした。

 藤浪はオープン戦2度目の登板。前回登板は2月23日の広島戦で2回3安打3四死球3失点だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」